Squareのレジ、POSシステム


クライアントの依頼で、日本からレジへの入出金の確認をしたいという依頼があり、Square社のレジをリサーチしました。

Square社

Square社はTwitterの創立メンバーのひとり、Jack Dorseyが起業したオンライン決済サービスです。
iPhoneやiPadのヘッドフォンポートに、カード情報を読み取る専用カードリーダー(無料)を差し込み、どこでもカード決済出来る様になっています。
Visa、Master、American Express、Discoverに対応しており、手数料は2.75%と割安です。決済は(マニュアルで決済した場合は手数料が高くなります。)

Square Register

今回リサーチしたのは、Square Register、iPadを組み込んで使うレジ、POSシステムです。
images
https://squareup.com/sell-in-store

iPad(別売り)をスタンド $99にはめ込んで使います。
iPad2、3等、30ピンコネクターのiPadに対応しています。

(2014年7月に原稿のLightningコネクターに対応したモデルが出る様です。)

スタンド以外に、現金用引き出し$299、レシート用プリンター$219、バーコードスキャナ$118が販売されています。
iPad抜きで$665、iPad2の最安モデルを入れても$1,014と、非常に安価にPOSシステムが構築出来ます。

優れたウェブベース バックオフィスシステム

Square社は同時にウェブベースの管理システムを提供しており、商品詳細の一括更新、商品管理、在庫管理、請求書の発行、入出金記録の管理など、必要とされる一通りの機能が用意されています。

さらに、QuickBookというアメリカでは一般的な経理会計システムと連携しており、実際のデータをQuickBookに読み込み、利用する事も出来ます。

日系企業にとってのメリット

このバックオフィスシステムを利用する事により、日本から売り上げ管理、入出金の管理、商品管理をする事が可能です。
日系の小、中規模ビジネスにとっては、非常に対費用効果が高いPOSシステムとなっています。

御社がハワイに出店される際には、POSシステムの候補として是非ご検討されてはいかがでしょう?

Aloha Connectionsでは、Square社のPOSシステム導入のお手伝いをしています。

by aloha-connections /

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です