インターンシップ J1ビザ


FE087_L

現地で思うようなスタッフの雇用が出来ない場合、日本で募集をして、採用した社員を現地に呼び寄せる事があります。この際に多用されているのがインターンシップビザ、J1ビザです。

  • 研修目的のビザですので、以下の様な制限があります。
  • 期間は最大1年半まで。
  • 基本ビザの延長は出来ない。
  • 基本他のビザに書き換えできない。
  • 1度しかとれない。
  • 研修目的なので、対象者は30歳くらいまで。
  • マッサージセラピスト、エステシャン、ネイリスト、ヘアスタイリストなどの職種ではビザが下りない。

多くの仲介業者が、日本での募集、斡旋サービスを行っています。
日本の応募者、現地の紹介先企業の双方から手数料を得ている様です。

仕事を憶えて戦力になったところで、帰国になるというパターンが多いです。
日本に関連企業があれば、日本の会社スタッフを送る際にも使えますね。

by aloha-connections /

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です